Skip to content

ただのハリガネ(フーカーフレーバーセイバー)が意外と使えた件

写真の通り、ただのハリガネを曲げただけの「フーカーフレーバーセイバー」が意外と使えたのでご報告します。

ハーモニーボウルとフーカーフレーバーセイバー
ハーモニーボウルとフーカーフレーバーセイバー

このハリガネ、実はかなり前から持っていたんですが、「たかがハリガネだしな」と思って、全く使わずに倉庫にしまっていたんですよね。昨日はお店が休みだったので、暇つぶしに使ってみたら、意外と使えたので驚きました。詳しくは動画で説明していますのでご覧ください。

吸い終わった後に、アルミホイルを剥がしてみると、ちゃんとフレーバーがキレイに燃えきっていたのにも驚きました。ハーモニーボウルにフレーバーをすりきり入れて、ちゃんと下まで燃やすのって結構難しいんですよね。

吸い終わった後のフレーバーの状態
吸い終わった後のフレーバーの状態

同じ条件で、フーカーフレーバーセイバーを使わずに試した動画がこちらです。温度調整がけっこう難しくて、すぐに焦げてしまいました。

まぁ、いずれにしても「ただのハリガネ」なので、自作するのがお勧めです。お金が余ってて、作るのが面倒だって方は、ASLAJでもいちおう販売しています。とりあえず在庫ある分だけ販売してみますが、再入荷するかどうかは未定です。だって、自作したらめっちゃ安いですよ、これ。

オマケですが、カラードロータスの中にハリガネを入れてみたりもしてみました。これは海外のレビュアーさんがやっていたと思うのですが、元ネタを改めて探しても見つかりませんでした。どこにあったかなぁ。誰か見つけたら教えてください。

Published inアクセサリー

いいね!を押すと、ブログの最新情報を確認できますよ。

相変わらず自由につぶやいています。質問やご意見など、お気軽にどうぞ。

最新の動画をチェックしたい方は、YouTubeのページをご覧ください。

Be First to Comment

コメントをする

Copyright (C) 2015 Yusuke CHAMOTO All Rights Reserved.