Skip to content

シーシャ通が好むフレーバーって何だろう?

私も最初はそうでした。「シーシャ通が好むフレーバーって何だろう?」って、Googleで一生懸命調べてから、人生初のシーシャを買いに行きました。6年くらい前の話です。初心者の方や、シーシャを始めたばかりの方、そしてウンチク好きな方ほど、「シーシャ通が好むフレーバー」というのを気にしますし、「それが好きな俺かっこいい」みたいに考えていらっしゃる方が多いように思います。

では、実際にシーシャ通が好んで吸っているフレーバーって何なんでしょうか。そもそも「シーシャ通の定義」って何なんでしょうかね。まぁ、厳密な定義は必要ないですね。私は毎日お店でシーシャをお客様に提供しているのですが、週に何度もお店にいらっしゃるような「常連のお客様がシーシャ通」ということにでもしてみましょう。

ローマン ライム
ローマン ライム

では、そういった常連のお客様は何を吸っているのでしょうか。少し考えてみたんですが、具体的に「これ!」っていうフレーバーが思い浮かばないんですよね。常連のお客様ほど、毎回違うフレーバーを吸われているような気がします。(常連の)お客様によっても、好みの傾向が違います。それでも、何か共通点がないかと考えてみると、面白いことに気づきました。

常連のお客様は「その日、その時の気分で」フレーバーを選ぶ傾向があるようです。さらに言うと、「新作のフレーバーが入りましたよ」と伝えても、あんまり興味を示さないことが多いです。全く興味がないわけではないんですが、それが「その時の気分」でなければ、「それは、また今度にするね」という具合です。おそらく、シーシャ通になると、一通りのフレーバーは吸いきっていますから、新作のフレーバーだからと言っても吸わずに大体のイメージができるのでしょう。新作への興味よりも、今の気分を優先するように思います。

それでは結論です。シーシャ通は「その時の気分」で「自分の好きな」フレーバーを選ぶので、シーシャ通でも人によって好みは違います。

ローマン ミント
ローマン ミント

さて、ここまで書いておいてアレなんですが、シーシャ通の一部に熱狂的なミントファンがいます。そういった方々はミントしか吸わないし、特定のブランドのミントしか吸いません。カフェでもミント、自宅でもミント、ひたすらミントを吸います。まったくミントしか吸わない人は、ちょっと通っぽいかもしれません。

Published inコラム

いいね!を押すと、ブログの最新情報を確認できますよ。

相変わらず自由につぶやいています。質問やご意見など、お気軽にどうぞ。

最新の動画をチェックしたい方は、YouTubeのページをご覧ください。

One Comment

コメントをする

Copyright (C) 2015 Yusuke CHAMOTO All Rights Reserved.