Skip to content

改めて言いますが、ダブルアップルはリンゴ味じゃないんですよ

シーシャの王道は「ダブルアップル」と言われたりしますが、私は初心者の方にはお勧めしていません。だって「リンゴ味」じゃないんですもの。ダブルアップルは、「リコリス」と「アニス」のミックスフレーバーです。日本語で言うと「甘草」と「八角」ですね。

ほら、あんまりピンとこないでしょ。日本人にとって、あんまり馴染みのない味わいなんですよ。しかも名前は「ダブルアップル」だから、実際に吸ってみても「これがシーシャの、リンゴ味?」と疑問形になってしまう。いやいや、ダブルアップルはリンゴ味じゃないんですよ。名前でミスリードしてしまうんです。

だから、私が初心者の方にお勧めするフレーバーは、名前から味わいが想像しやすいもの。例えば「レモンミント」とか、「チョコレート」とか。初心者の方にこそ、例えば「レモンミント」のフレーバーを吸っていただいて、「あ!レモンの味がする!」って感じて頂く方がシーシャのことがわかりやすいと思うんですよね。「ダブルアップル」を吸っていただいても、「あ!リンゴの味がする!」とはならないんですよ。

もちろん、ダブルアップルの人気があるのは事実です。私もダブルアップルは好きなフレーバーの一つです。でも、あえてダブルアップルを初心者にお勧めする必要はないと思います。

蛇足ですが、ヨルダンではダブルアップル党より、レモンミント党の方が多かった印象があります。

Published inコラム

いいね!を押すと、ブログの最新情報を確認できますよ。

相変わらず自由につぶやいています。質問やご意見など、お気軽にどうぞ。

最新の動画をチェックしたい方は、YouTubeのページをご覧ください。

Be First to Comment

コメントをする

Copyright (C) 2015 Yusuke CHAMOTO All Rights Reserved.